町田市成瀬台のピアノ教室なら「サロン リチェルカーレ」

ピアノレッスンで五感の刺激

随分暖かくなり春本番を迎えましたね。

花粉症がなければ本当に気持ちのよい季節なのですが・・・

さて、子供の脳の成長にピアノのお稽古が良いという記事はネット上にも随分取り上げられるようになりました。

教室でも脳の刺激をレッスンに取り入れているわけですが、季節の変わり目ははたくさんの材料が身の回りにたくさん現れます。

子供達は、レッスンに来ると、たくさんの春を見つけたお話しをしてくれています。

 

レッスンでも季節を感じる童謡を歌ったりしています。

 

IMG_3072

IMG_3071

レッスンで童謡「春がきた」を歌ったので、3歳と6歳の姉妹が描いてくれました。

春が山や里や野原にやってきていますね^^

実際に目の前にその情景がなくても、想像するだけで脳は実際に体感したのと同じように作用します。

 

五感を刺激がなぜ脳に良いのでしょう?

脳には神経細胞があり、その細胞同士はシナプスによってつながることで脳はよく働くようになります。
シナプスは五感からの刺激によって作られるのです。

五感はそれぞれ異なった場所で感じ取り処理されますが、最終的には前頭葉で統合され処理しています。

ここで出てきた前頭葉、中でも前頭前野は、創造・思考・運動を司る最高司令塔と考えられ、 やる気や集中力・記憶力・コミュニケーション能力の向上や、行動力や感情をコントロール能力を担っています。

 

空気の暖かさを感じ、鳥のさえずりや花の香り、新緑や色とりどりの花の色、旬の果物や野菜も味わい、ぜひご家庭で春を満喫してお過ごしください。

春を感じる音楽もオススメです!

 

 

 

町田市成瀬台のピアノ教室なら「サロン リチェルカーレ」 PAGETOP