町田市成瀬台のピアノ教室なら「サロン リチェルカーレ」

ピティナステップについて

ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)はコンペティションとステップを開催しています。
他、指導者のためのセミナーが多く行われていて、学びの場を提供していて良い協会と思います。

ピティナステップは、23の級のような段階があって、人と競うのではなく自分の進み具合がわかり、舞台経験ができてアドバイザーの先生から感想やアドバイスを描いてもらえるというもの。
うちの生徒さんは、希望者はピティナではステップに参加しています。

音色に変化を

あるコンペティションの審査委員の先生曰く、「幼いのに難しい曲を弾ける子が実に多く、本選に残る子は本当によく指は回るけれど、音に表情がない」みんなハンを押したようにうまく弾けるからくじ引きでいいんじゃないかと思ってしまう」と。。。
確かに生徒さんをたくさんコンペに出している先生は、生徒の手取り足取り早朝から特訓をしているし、親も相当熱心で練習をさせているようです。

やはりクラシック音楽は、曲の理解と細かな表現のためのテクニックがないと誰が弾いても一辺倒な演奏になってしまいます。

うちの生徒さんは、現在コンペに出場する子はいませんが、どんなに簡単な曲でも初心者でもそういう演奏はご法度という指導をしています。

今日は、ピテップ参加予定の5年生の生徒さんが、ハンを押した器用なだけの演奏でなく音色に変化を持たせるための特訓レッスンをしました。
あと約3週間。どんな風な演奏になるか楽しみです。

 

町田市成瀬台のピアノ教室なら「サロン リチェルカーレ」 PAGETOP