町田市成瀬台のピアノ教室なら「サロン リチェルカーレ」

幼児クラスのソルフェージュとリトミック

 

9月1日、夏の子どもセミナー企画 幼児2クラスを開催しました。

ほとんどの子が年少児。

ソルフェージュとリトミックのグループレッスンで、音符ビッツパーティと呼ばれています。
いつものレッスンでは使わない大きな教材で体験しました(^^)
 
IMG_3994
 
 
メロディーカード
3音を一度に読み、歌います。
 
 
 
 
ydESXzFfTRWxUOdXTkiS3Q
 
リズムカード
次々スラスラ拍子に乗ってて叩きしながらリズムを唱えます。
 
 
 
 
fullsizeoutput_300a
 
音を聴いて大譜表に音符を置けました^^
 
 
 
 
IMG_3981
 
リトミック 音楽反応
猫になってそーっと歩いて「にゃーおん!」
 
楽しかったね!!
 
 

ソルフェージュ能力とピアノ

 
今回の夏セミナーでは、春のセミナーより着実にみんなが成長していて、進んだメニュー内容を行うことができました。
 
体験レッスンでは音符ビッツを用いて音楽基礎力が大切という話をさせていただいていますが、ピアノは弾かないのですか?と質問をいただきます。
 
もちろんピアノ教室なのでピアノは弾きますが、年少児より幼い子どもはまだ弾ける状態でないので、視覚の臨界期とこれからさらに6歳頃まで急成長する聴覚をたくさん刺激してピアノを弾くために必要な音感や読譜力をつけて行きます。
 
後になって、この時期に養われた音楽の基礎能力が開花され、ピアノをスムーズに習得してゆくことが出来るのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
町田市成瀬台のピアノ教室なら「サロン リチェルカーレ」 PAGETOP